後期専門医・専門医募集

学生教育

学生教育理念

腎泌尿器外科の臨床実習(Bed side learning: BSL)は、5年生時に1週間行います。泌尿器科の代表的な疾患の診断・治療はもちろん、症候・検査所見から診断に至るまでの過程を臨床の現場で経験します。医師国家試験に頻出する疾患についても実際の症例をもとに勉強することができます。学生諸君には、一人の入院患者さんを担当してもらい、その患者さんの病歴聴取・身体診察を学生自身が行い、診療の計画立案に参加します。その過程で各疾患の診断・治療をより深く学ぶことになります。
6年生のBSLでは1か月間の腎泌尿器外科での実習を選択できます。実際に診療チームの一員として、より実戦的な臨床実習を行い、卒業後即戦力となるためのトレーニングを行います。

初期研修医教育

初期臨床研修を希望される方へ

当院の初期臨床研修は聖マリアンナ医科大学病院臨床研修センターが担当しています。
聖マリアンナ医科大学病院臨床研修センターホームページ」を参照にしてください。

初期臨床研修で腎泌尿器外科のローテーションを希望される方は、外科系選択必修または選択科として腎泌尿器外科を選択できます。最短で1ヶ月または2ヶ月単位で、2年間に最大で10か月の研修を行うことができます。研修期間中は、チームの一員として、主として病棟・手術業務に当たります。腎移植・腹腔鏡手術・経尿道的内視鏡手術(膀胱癌・前立腺肥大症)・前立腺全摘除術・前立腺生検・移植腎生検・腎瘻造設・尿管ステント留置など様々な手技を見学したり、指導医の許に実際に行ったりすることができます。腎泌尿器外科学の楽しさ、興味深さを是非味わってみてください。

初期研修医教育

フレッシュ腎泌尿器外科医より

ただいま準備中

専攻医募集

聖マリアンナ医科大学腎泌尿器外科(泌尿器科)専門研修プログラム

当院が基幹病院となる「聖マリアンナ医科大学腎泌尿器外科(泌尿器科)専門研修プログラム」は、一般社団法人日本専門医機構が認定した専門医養成のプログラムです。
本プログラムは、聖マリアンナ医科大学病院を中心とした3つの診療拠点病院と3つの地域医療を担う地方中核病院の2群からなり、泌尿器科専門医に必要な知識や技能の習得と同時に、地域医療との連携や他の専門医への紹介・転送の判断も的確に行える能力を身につけることができるよう配慮しています。また、最短で後期研修開始後6年で専門医、8年で学位を取得可能な大学院進学コースと、6年で専門医を取得後、より高い臨床実施能力の早期獲得を目指す臨床修練コース2つのうち、どちらかを選択することが可能なのが特徴です。是非我々と一緒に充実した後期臨床研修をおこない、泌尿器科専門医の資格を取得しましょう。
※現在申請中、一次審査通過済みです。

(1)大学院進学コース

大学院進学コースにおいては専門研修3年次において大学院へ入学します。大学院4年間のうち、2年間は病棟や外来業務は従来と同様に行ないつつ、研究も並行しながら行いますが、残りの2年間は病棟業務を免除し、研究に専念します。この間に国内留学して研究を行うことも可能です。本コースを選択した場合は卒後6年間で専門医、8年間で学位を取得することが可能です。

  初期臨床研修 泌尿器科専門研修プログラム
    大学病院 連携病院 連携病院 大学病院 国内留学など
身分 研修医 任期付
助教
任期付
助教
大学院生(診療助手)
卒業年数 1 2 3 4 5 6 7 8

専門医取得

 

学位取得

 

  初期臨床研修 泌尿器科専門研修プログラム
    大学病院 連携病院 連携病院 大学病院 国内留学など
身分 研修医 任期付
助教
任期付
助教
大学院生(診療助手)
卒業年数 1 2 3 4 5 6 7 8

6年修了時=専門医取得

8年修了時=学位取得

(2)臨床修練コース

臨床修練コースにおいても原則的には2-3年目を研修連携施設で研修し、4年目に大学病院に戻って研修します。本人の希望や研修の進み具合により2年目以降の研修先に関しては、専門研修プログラム委員会で決定します。本コースを選択した場合は卒後6年間で専門医を取得することが可能です。

  初期臨床研修 泌尿器科専門研修プログラム
    大学病院 連携病院 連携病院 大学病院
身分 研修医 任期付
助教
任期付
助教
任期付
助教
任期付
助教
卒業年数 1 2 3 4 5 6

専門医取得

 

  初期臨床研修 泌尿器科専門研修プログラム
    大学病院 連携病院 連携病院 大学病院
身分 研修医 任期付
助教
任期付
助教
任期付
助教
任期付
助教
卒業年数 1 2 3 4 5 6

6年修了時=専門医取得

申請書類一覧

※ただ今準備中です。